ブロガーにおすすめのノートパソコン6選:失敗しない選び方

ブロガーが作業をする際に必須なのがノートパソコンです。

ブログを書くためにはこだが必要不可欠ですが、逆に言えばこれだけあればブログを作っていくことができちゃうんです。私もブログの収益化を始めてから1年が過ぎましたが、ブログ用に購入したMacbook Proが3台変えてしまうくらいは稼ぐことができました。小さなパソコンでも大きな夢がありますよね。

ブログ収益化に成功しているけど、パソコンを新調しようと考えている方もパソコンは必要経費にできることは大きなポイントですね。

スポンサーリンク

ブロガーにとって必要なスペックは?

ブロガーにとってのPCの 必要スペック=どんなことをやりたいか ということと同義です。

必要なスペックは自分のやりたいことの範囲に合わせたスペックを選択することが失敗しないポイントです。

もちろん、普段遣いで動画視聴なども頻繁にするという方はスペックは高いほうがよいでしょう。

タブをいっぱい開くという方

ブロガーは大体タブを開きまくって作業する方が多いですね。というのも、タブをたくさん開いて情報を集めながら作業をする人が多いからです。

私もタブを開きまくって作業をすることが多いですね、情報を集めるのはもちろんですが、自分のサイトの別ページ、Amazonやアフィリエイトの商品ページなどを開くのですが、基本的に作業を終えるまでタブは閉じないのでブログ作業中はタブが大量に開かれている状態になります。

タブを大量に開く場合、重要なのがCPUとメモリです。特にメモリが最重要ポイントとなり、近年では4GBでは全然足りない時代になりました。

最低8GB、推奨は16GBのメモリを選択することをおすすめします。

動画編集をするという方

ブログ制作で動画編集をする方は映像の処理能力が重要な機能となります。

ここではCPUやメモリも重要になりますが、最重要ポイントはグラフィックカードです。

グラフィックカードとは、映像に関する演算を担当するパーツです。このパーツの性能が動画制作でのエンコード(動画に対して音楽やエフェクトなどの効果を合わせ、一つのデータとして出力すること)やレンダリング(要素をまとめて映像として生成すること)の時間を左右します。

動画編集をするという方はグラフィック機能に長けたゲーミングノートを買うのも選択の一つです。

ゲーミングノートという名前が付いていてもゲーミングという名前がついているものは「ゲーミング=高性能」と言葉を変換して捉えていただいてOKです。

画像を編集するという方

画像を編集するという方はどうかと言えば「まぁ、グラボはあればいいよね」という程度です。

画像編集をする方はグラボよりもCPUやメモリの性能が高いものを選んでおくことが失敗しないポイントです。

記事だけが書ければOK

この場合はCPUだけを気にしてあげれば良いですが、こんな方はほぼいないのではないかなと思います。

大体は情報検索しながら記事を書くと思うので、「タブをいっぱい開くという方」と同様にCPU+メモリを気にしておけば良いでしょう。

Windows・Macどっちを選べば良い?

Windows・Macはどれも実に実用的なマシンですが、どちらのノートPCを選べばよいのでしょうか。

WindowsもMacも特徴がありますので、こちらも自分の用途に合ったものを選びましょう。

Windowsを選ぶ

Windowsを選ぶ方は特にソフトウェアの互換性を気にするという方が選択する機器だと思います。他にも好きなメーカーがある、Macはよくわからない、価格が安いものがあるといった方が選択することが多いのではないでしょうか。

ただ、ここで問題になるのはPCにあまり詳しくない方々が安いノートPCを買ってしまうと、動作が重くて使い物にならないといった問題が起こりがちです。

Windowsといえども安物はそれなりの用途にしか使うことができません、動画を苦なく視聴する、たくさんのタブを開くといったことを快適にやりたい場合、やはり15万程度は覚悟しなければなりません。

メーカーごとにハード(本体)の仕様が異なるため、タッチパッドの使い心地、スピーカーの性能やディスプレイの性能は異なります。

Macを選ぶ

私がブロガーにおすすめするのはMacです。

おすすめの理由はトラックパッドのなめらかな操作性とマウスが必要ないこと、入力に適したキーボード、標準で素晴らしいスピーカーや美しいディスプレイといった物理的な理由。

そして、タッチパッドで画面を切り替えたりスクロールをしたり、かゆいところに手の届いたスクショソフトや拡張機能の抱負さといった内部の使い心地が私がMacをおすすめする理由です。

基本的に性能は機種ごとにある程度固定されたものなので、機器選択で失敗しにくいというのも大きなメリット。

Macbook Air・Macbook Proのどちらの選択肢もありです。

スポンサーリンク

プログラミングをするなら?

プログラミングを扱うブログを運営している場合、Windows・Macの他にもChromebookやLinuxといった選択肢もありますが、現状Chromebookはやはり使い勝手が他機種に比べて劣ります。

実際にはガジェット好きのおもちゃになっている状況です。

プラグラミングをするならばWindows・Mac・Linuxから選択するとよいでしょう。

本格的にやるならばLinuxですが、そこそこの開発ができればよいのであればWindows・Macも十分すぎるほど選択肢に入ります。

ブロガーにおすすめのノートPC

各商品については編集中。
どれを選んでも失敗はありません。

Windows

Macbook Air

Macbook Pro

スポンサーリンク