imagickがインストールされていない問題の解決は可能か【mixhost】

 今回はサイトヘルスの項目で「1つ以上の推奨モジュールが存在しません」というエラーが出た場合の対処について解説していきます。本記事ではmixhostというサーバーを利用している際のトラブルシューティングの方法を提供したいと思います。

 本トラブルでのトラブルシューティングのために検索をしても、ざっと見た感じエックスサーバーとさくらサーバー対処法の紹介サイトしかなかったので、mixhostにて解決が可能なのかを調査してみました。

スポンサーリンク

本件が表示される場所

 本エラーはWordPressのダッシュボードに表示される「サイトヘルス」にて表示される項目となります。

サイトヘルスの項目を開いてみると「1つ以上の推奨モジュールが存在しません」と表示されていますので

これを矢印を押して内容を確認してみると、「オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。」と表示されている場合が本記事のトラブルの内容です。

今回はこれについての調査をしていきます。

検証:解決可能な案件なのか?

では、実際に解決が可能なエラーなのかを確認していきたいと思います。

 実際にサイトヘルスで出てくるエラーは「早急に解決が必要なもの」「時間のある時に解決をしておけばよいもの」「そのまま放っておいてよいもの」の3種類があります。

現時点ではどのレベルに分類がされているのかがわかりませんので、それを調べる必要があるということです。

本エラーについて、もう一度確認してみましょう。

Wordpressモジュールが存在しない問題

情報が少なく難航しそうですが、現在取れる手段はとりあえず既存の解決法として紹介されていた、さくらサーバーと同様の解決法を試します。

スポンサーリンク

① cPanelにログイン

・mixhostでコントロールパネルcPanelに入ります。

cPanelのログインパスワードを忘れてコントロールパネルに入れない場合はmixhostにログインし、トップページ中央あたりにある有効なサービスにある編集したいサイトのリンクをクリックすると、リンク先の左側のメニューからcPanelに入ることができます。

② MultiPHP INI Editorを開く

cPanelに入ったら、ソフトウェアの欄にあるMultiPHP INI Editorを開きます。

すると次のようなページになるので上部の編集モードに変更し、
–場所を選択します– の欄で自分のサイトを選択。

選択したら下のエディターに extension=imagick.so と打ち込みます。

レンタルサーバーならImageMagickに対応していればこの記述でアクティブになるハズですが…。

スポンサーリンク

結論:mixhostではImagickが使えない

さて、WordPressのサイトヘルスを再度見てみます。

はい、変わらずこの記述があります。
だめみたいですね。

mixhostのサーバー仕様にはImageMagickについてこう記述されています

どうやらmixhostで、Imagickはphpでは対応していないようです。つまりエラーの解決はmixhostのサーバーを利用している限りは不可能です。

今回はmixhostのサーバーの仕様で解決できないエラーだったというわけでした。
特に解決できなくても不都合が起こるわけではないため、レベルとしては「そのまま放っておいてよいもの」に分類されます。

サーバー版ImageMagickの代替案

サイトヘルスのこの問題は必ずしも解決すべき問題ではないということを頭に入れておいてください。

なので、サーバー版ImageMagickではなくともImageMagickが使いたければプラグインで良いわけです。

プラグインは以下のリンクからダウンロード可能です。

実際必要なものかと言われれば全くそういうことでもないんですけどね。

ImageMagick エンジン

それではまた!

スポンサーリンク